facility information

検査依頼

以下の日時にて、開催予定でございます。
ご案内を差し上げますので、申込書にてFAXお願いたします。
申込方法は適時変更となりますので、ご注意ください。
会場は50名最大ですので、先着順とさせていただきます。

開催予定

2017年度セミナー過去実績はこちら
2016年度セミナー過去実績はこちら
2015年度セミナー過去実績はこちら
2018年1月13日
(終了)
第6回 小動物の心肺蘇生実習研修
講師  佐野忠士 酪農学園大学獣医学群獣医学類伴侶動物医療学分野准教授
すぐに臨床の現場で役立つ実習をいただきありがとうございました!
2018年1月27日
(終了)
第2回 獣医呼吸器病セミナー
演題  気管虚脱の診断と外科手術
講師  末松正弘 獣医循環器認定医 AMC末松どうぶつ病院 副院長
50名の定員を越えるご参加誠にありがとうございました!次回5月開催分も乞うご期待ください!
2018年2月15日
(終了)
第26回 獣医CT・MRI研究会in近畿
演題  消化管(食道・胃・腸管)
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
活発なディスカッション有難うございました!スピンオフではもう一歩踏み込んだ内容を講演させていただきます!
2018年4月26日
(終了)
第29回 獣医CT・MRI研究会in近畿 スピンオフ!
演題  消化管(食道・胃・腸管)
報告者 嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
間違えやすい症例の画像解説をいただき、ありがとうございました!
2018年5月19日
(終了)
第3回 獣医呼吸器病セミナー
演題  短頭種気道症候群の病態と診断
    -この複雑な呼吸器疾患に立ち向かう-
講師  末松正弘 獣医循環器認定医 AMC末松どうぶつ病院 副院長
50名定員を超えるお申込み誠にありがとうございました!次回9月開催分は外科に関する内容ですので乞うご期待!
2018年5月26日
(終了)
第3回獣医CT・MRI検査麻酔実習
演題  検査麻酔に求められるもの
    〜皆さん、麻酔モニター使っていますか?〜
講師  三好健二郎 酪農学園大学獣医学群獣医学類伴侶動物医療学分野講師
麻酔モニター使い方、麻酔導入の基礎から応用までの解説有難うございました!
2018年6月21日
(終了)
第30回 獣医CT・MRI研究会in近畿
演題  泌尿器・生殖器(腎臓・尿管・膀胱・尿道・雄生殖器・雌生殖器)
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
部位ごとの解説の為、質問も非常に多く、活発なディスカッション有難うございました!
2018年7月20日
(終了)
第5回 獣医循環器セミナー
演題  僧帽弁閉鎖不全症の治療について
講師  森拓也  獣医循環器認定医
           近畿動物医療研修センター附属動物病院 病院長
外科・内科ともに昨年のセミナー時よりアップデートを含め解説させていただきました!多数のご参加いただき有難うございます。
2018年8月9日
(終了)
第32回 獣医CT・MRI研究会in近畿 スピンオフ!
演題           腎疾患に対するCT・MRI検査所見
報告者        田中利幸 近畿動物医療研修センター医療統括部長
症例検討     CTが有用であった腎疾患
症例検討ではConsというITを活用し酪農学園大学の華園先生に遠隔地から参加いただき、活発な意見交換が出来ました。
今後もITを活用し多くの方とのディスカッションが出来るように取り組んで行きますのでご期待下さい!
2018年9月1日
(終了)
第4回 獣医呼吸器病セミナー
演題  短頭種気道症候群の麻酔と外科治療
    -この複雑な呼吸器疾患に立ち向かう-
講師  末松正弘 獣医循環器認定医 AMC末松どうぶつ病院 副院長
50名定員を超えるお申込み誠にありがとうございました!来年1月に咽喉頭に関するセミナーを予定しておりますので乞うご期待ください!
2018年10月26日
(終了)
第1回  獣医循環器症例検討会
内容  獣医循環器認定医による症例検討会
司会  森拓也  獣医循環器認定医
           近畿動物医療研修センター附属動物病院 病院長
参加お申し込みは過去に獣医循環器セミナー・心エコー実習参加者様に限らせていただきます。
複数名の循環器認定の先生をお招きし、熱いディスカッションをさせていただきました。ご協力をいただき誠にありがとうございました!
2018年12月13日
     木曜日
  20時30分〜22時30分
第37回 獣医CT・MRI研究会in近畿
演題  胸部(咽喉頭・気管・肺・縦隔)
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
詳細はコチラ

施設

施設は獣医療の発展と技術向上の為に設立されたもので、最大60名までですがレンタルも行っております。
椅子 机 マイク 音響 TVモニター プロジェクターを含む セミナールームを是非ご活用ください。
レンタル時間:11時〜20時
レンタル料:1時間 5,000円
準備30分 整理30分は、上記レンタル料には含みませんのでご安心ください。
申込等は、まずお電話頂き空き時間をご確認ください!

外部セミナー

当施設の職員が、外部にてセミナーなどに参加させていただいております。

2017年度外部セミナー過去実績はこちら
2016年度外部セミナー過去実績はこちら
2015年度外部セミナー過去実績はこちら
2018年1月21日
(終了)
第25回獣医CT・MRI研究会in九州
演題  膵臓・脾臓・副腎
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
質疑応答も多く活発なディスカッションありがとうございました!
2018年2月28日
(終了)
第27回 獣医CT・MRI研究会in関東
内容  CT技術
            CT装置の原理・各用語・アーチファクト
            電流と電圧の画像に与える影響など
            CT臨床応用
            特殊撮影・画像処理・CTA・DIC-CT・仮想内視鏡など
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
関東では初めての開催でしたが90名以上の参加申し込みをいただき誠にありがとうございました!
2018年6月24日
(終了)
第28回 獣医CT・MRI研究会in中国・四国 (2018年3月4日延期分)
演題  脾臓・膵臓・副腎におけるCT・MRI検査時の撮影の注意点
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長

演題  脾臓・膵臓・副腎におけるCT・MRI検査時の撮影の注意点
講師  西戸達郎 ファーブル動物医療センター 腫瘍科

演題  外科医が求める画像診断
講師  長田雅昭 神戸ピア動物病院

内容  症例検討
講師  田中利幸 近畿動物医療研修センター附属動物病院 医療統括部長
画像診断科・腫瘍科の臨床に沿った内容で、活発な質疑応答ありがとうございました!
2018年7月28日

(終了)
第31回 獣医CT・MRI研究会in九州
内容  CT 技術
            CT 装置の原理・各用語・アーチファクト・撮影技術・読影技術
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
            CT 臨床応用
            造影剤・特殊撮影(CTA・仮想内視鏡・DIC-CT・CTガイド下生検)
講師  田中利幸 近畿動物医療研修センター 医療統括部長
解説症例検討ではConsというITを活用した遠隔地診療相談実例も交えて実施しました。
宮崎大学の獣医師様に、ご協力いただき有難うございます!
2018年8月22日
(終了)
第33回 獣医CT・MRI研究会in関東
内容  MRI技術
            周波数方向・位相方向・T2WI・ T1WI
            FLAIR・T2*・DWI・脂肪抑制など
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
内容  MRI臨床応用
            造影剤・特殊撮影(MRA・肝臓MRI・MRCP・DWI)
講師  田中利幸 近畿動物医療研修センター 医療統括部長
今回は会場にお越しいただけない方のためのセミナーライブ配信にトライアルさせていただきました。今後活用しますのでご期待下さい!
東京農工大の皆様に会場準備でご協力いただきました、有難うございます!
2018年9月26日
(終了)
第34回 獣医CT・MRI研究会in中国・四国
内容  CT 技術
            CT 装置の原理・各用語・アーチファクト・撮影技術・読影技術
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
            CT 臨床応用
            造影剤・特殊撮影(CTA・仮想内視鏡・DIC-CT・CTガイド下生検)
講師  田中利幸 近畿動物医療研修センター 医療統括部長
活発なディスカッション・多くのご質問、有難うございました! ConsというITを活用した遠隔地診療相談もご好評をいただきました!
2018年11月25日
     土曜日
  15時〜18時
第35回 獣医CT・MRI研究会in九州
内容  MRI技術
            周波数方向・位相方向・T2WI・ T1WI
            FLAIR・T2*・DWI・脂肪抑制など
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
内容  MRI臨床応用
            造影剤・特殊撮影(MRA・肝臓MRI・MRCP・DWI)
講師  田中利幸 近畿動物医療研修センター 医療統括部長
詳細はコチラ
2018年12月5日
     水曜日
  19時30分〜21時30分
第36回 獣医CT・MRI研究会in関東
内容  CT・MRIメリット/デメリット
            診断名別で、画像比較をしていきメリット/デメリット皆さんと検討
講師  田中利幸 近畿動物医療研修センター 医療統括部長
            CT・MRI読影会
講師  嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
詳細はコチラ

学会参加発表

2017年度学会参加発表過去実績はこちら
2016年度学会参加発表過去実績はこちら
2015年度学会参加発表過去実績はこちら
2018年3月11日
日曜日
主催  大阪府立大学獣医臨床研友会
内容  鼻咽頭ポリープおよび鼻咽頭リンパ腫におけるCT/MRI所見
発表者 田中利幸  近畿動物医療研修センター 医療統括部長
場所  i-siteなんば
2018年3月18日
日曜日
主催  平成29年度日本獣医麻酔外科学会
内容  胸腰部椎間板ヘルニアの画像診断II;MRI検査
発表者 山城徳之  近畿動物医療研修センター 病院長代理
場所  i-siteなんば
詳細はコチラ
2018年4月29日
日曜日
10時〜12時
13時〜15時
主催  中華民國小動物臨床研究會
内容  CT・MRIの基礎講座 CT・MRIの臨床における実際
発表者 嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
場所  台湾大学獣医学科付属動物病院会議場
詳細はコチラ
2018年10月14日
日曜日
主催  獣医学術近畿地区学会
演題  肝細胞特異性MR造影剤を用いたMRIによる肝機能評価の可能性
発表者 田中利幸 近畿動物医療研修センター附属動物病院 医療統括部長
場所   大阪府立学中百舌鳥キヤンパス
詳細はコチラ
2018年10月14日
日曜日
9時30分〜
10時18分
主催  中部小動物臨床研究会
演題  ・僧帽弁の全域を素早く修復する手技
      (アンカー法を用いたキャバリアの僧帽弁形成術の成績)
     ・複数の非心疾患を合併しながらも僧帽弁形成術を実施した犬の1 例
     ・周術期心筋梗塞を耐過した犬の1 例
     ・僧帽弁形成術を実施した犬72例における術後抗血栓療法の必要性の検討
大座長 森拓也 近畿動物医療研修センター附属動物病院 病院長
場所   ローズコートホテル 第W会場
詳細はコチラ
2018年11月3日
土曜日
11時〜17時
主催  山形県獣医師会
内容  CT検査の適応と必要性
発表者 嶋崎等  近畿動物医療研修センター センター長
場所  協同組合 流通団地会館
2018年11月16日〜
18日
主催  動物臨床医学研究所
内容  画像診断分科会アドバンスセミナー
      腹部CTの読影の基礎
発表者 田中利幸 近畿動物医療研修センター附属動物病院 医療統括部長

内容  CT検査で十二指腸壁内に嚢胞性病変を認めた膵炎の犬の3例
発表者 山本竜平 近畿動物医療研修センター附属動物病院 画像診断科医長

内容  摘出手術を実施した前頭部脳内腫瘍の犬の4例
発表者 中村晃三 近畿動物医療研修センター附属動物病院 診療医長

内容  ポリプロピレンメッシュによる会陰ヘルニア整復術後に手術合併症を生じた犬の1例
発表者 西村紳 近畿動物医療研修センター附属動物病院 外科医長
場所  大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
詳細はコチラ

イベント

2017年度イベント過去実績はこちら
2016年度イベント過去実績はこちら

2018年6月 14日
     木曜日
第5回近畿AMI杯 ゴルフコンペ
開催場所 瀬田ゴルフコース 西コース
詳細はコチラ

年1回 6月第2週木曜日開催とさせていただきます。
この日にベストコンディションでお願い致します!

雑誌・論文


2018年1月
J-VET '18/1月号 犬の僧帽弁閉鎖不全症
「帽弁閉鎖不全症の外科的治療」について当院の森病院長が執筆させていただきました!
詳細はコチラ

2018年2月
SA Medicine '18/2月号(No.113)
一目でわかる症候シリーズVol.19 くしゃみ・鼻汁
各論「アスペルギルス性鼻炎」について当院の進藤診療部長が執筆させていただきました!
詳細はコチラ

2018年6月
隔月刊「伴侶動物画像診断」No.11
全国画像診断の現場レポートにて当院が掲載されました!
詳細はコチラ

2018年8月
隔月刊「伴侶動物画像診断」No.12
症例報告「リンパ腫により鼻咽頭閉塞を引き起こした犬の1例」について当院の田中医療統括部長が執筆させていただきました!
詳細はコチラ

2018年8月
J-VET '18/8月号 発咳
特集「犬の慢性気管支炎」について当院の進藤診療部長が執筆させていただきました!
詳細はコチラ

pagetop